ブランド : Beats by Dr. Dre・ビーツ バイ ドクタードレ

Beats by Dr. Dre -Beats Pill+

再生機器と無線で接続してどこでも音楽を聴くことができるポータブルスピーカーは、音楽好きであれば気になるアイテムですよね。プレゼントを選ぶにあたって、相手が音楽好きであれば、候補に入れてみようと考えたことがある人もいるのではないでしょうか。

しかし、ポータブルスピーカーは今話題のオーディオ機器であり、注目されているアイテムですから、選びきれないほどの数がありますよね。

今回はプレゼントの候補に入れたいポータブルスピーカーとして、Beats by Dr. Dreより販売されているBeats Pill+をピックアップしました。シンプルなルックスと魅力的なサウンド、そして優れた性能と、スピーカーとしての魅力に溢れています。

音楽好きな大切な方へのプレゼントにどのスピーカーを選べばいいかわからない方は、検討する価値のあるアイテムですよ!

参考価格(税込): ¥ 18,388

コンパクトサイズで生み出す心地よいサウンド

Pillという名前の通り、カプセル錠剤を連想できそうなフォルムデザインをしています。装飾が少ないのも相まって、シンプルでどんな空間でも馴染む仕上がりではないでしょうか。
重量は745gと、そこそこにあるものの、全体のサイズは500mlのペットボトルより少し大きいくらいで、片手でも握りやすいサイズです。

Beatsの製品は低音の響きを評価されることが多く、多くのユーザーの中ではジャズやクラッシックなどのジャンルを聞くには不向きとされてきました。しかし、Beats Pill+はそのブランドイメージとは珍しく、全体的なバランスがよく、どんなジャンルも心地よく奏でるという評価をされています。

コンパクトなサイズにどのジャンルもカバーする高音質と、高い能力を備えたBeats Pill+はリラックスタイムやレジャーの時間をより良いものに変えてくれることでしょう。

専用アプリを活用してもっと楽しい音楽鑑賞ができる

Beats Pill+にはBeats Pill+ Appという専用アプリがあり、それを活用することで、Beats Pill+をより楽しい時間を過ごせるオーディオ機器へとパワーアップさせてくれます。

例えば、お気に入りの音楽をシェアしたいときには、Beats Pill+APPを使って、1台のBeats Pill+に、2台のスマホを接続すると、どちらの端末からも音楽を再生することができます。

お気に入りの音楽を交互に再生するという風に、音楽のシェアが簡単になるので、恋人やお友達と一緒に過ごすときも楽しさが倍増するはずです。

また、2台のBeats Pill+を左右に分けて、ステレオスピーカーのように使うこともできます。Beats Pill+が奏でるハイクオリティの音質を、ステレオサウンドで聞くことができるので、一人で音楽に浸りたいときなどに、より強く楽しむことができるんです。

再生機器の充電が可能など利便性も高い

Beats Pill+はポータブルスピーカーですが、実はモバイルバッテリーとしても利用できます。背面の中央部には、Beats Pill+を充電するLightning端子のほか、オーディオ入力端子や、USB端子があります。

そのUSB端子にLightningケーブルやUSBケーブルを接続することで、Beats Pill+の内蔵バッテリーを利用して給電できるというわけです。充電を気にして音楽が再生できないなんてことはなくなりそうですよね。

また、多くのポータブルスピーカーに搭載されているハンズフリー通話の機能は、Beats Pill+にも搭載されています。従来の製品よりも音声処理の部分を強化されているので、よりクリアな音質で通話することができるんです。

音質の良さや周辺機器としての利便性の高さなど、ガジェットとしての魅力が盛りだくさんな、Beats Pill+は手放せないアイテムになること間違いなし!特別なプレゼントをお探しの方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

詳細情報

サイズ(高さ×長さ×幅) : 6.36×21×6.92mm
重量 : 0.745kg
電源 : 充電式リチウムイオン
再生時間 : 約12時間
公式サイト:Beats by Dr. Dreのサイトでチェック
※当サイトに記載の情報は2021.01.28 現在の情報となります。
アイテム情報に変更がある場合がございますので予めご了承下さい。