ブランド : JBL・ジェービーエル

JBL -E55BT

音楽好きへのプレゼントといえば、スピーカーやヘッドホンなどのオーディオ機器ですよね。

特にヘッドホンは、高音質なだけでなくデザイン性にも富んでおり、見た目にこだわる方もグッとくるものが多いです。自宅での使用はもちろんのこと、おでかけ先にも着けていけるため便利に使えるものとして、プレゼント候補に挙げる人も多いでしょう。

今回は、プレゼントにおすすめなアイテムとして、JBLのE55BTを紹介いたします。ワイヤレスで有線の煩わしさをカットされているほか、素材にもこだわるなど、サウンド以外にもこだわったモデルです。音質以外にもハイクオリティなものをプレゼントしたい方は必見ですよ。

参考価格(税込): ¥ 14,165

シンプルなデザインと着け心地を高める設計

JBLブランドらしいシンプルなデザインが魅力で、ブラックやホワイトなどのカラーであれば、より落ち着いた印象が強まり、どんなファッションにも合わせやすいのではないでしょうか。

逆に、ブルーやレッドはポップな印象が強く、より若者向けな雰囲気です。相手の好みや似合うカラーを考えるとさらに魅力的なプレゼントとなるでしょう。

また、一日中音楽を聞いているというほどに音楽好きの方にとって、ヘッドホンの着け心地も重要なポイントではないでしょうか。E55BTは耳を覆う形でつけるアラウンドイヤー型で、圧迫感が少なめとなっています。

さらに、ヘッドバンド部分にはソフトな質感のファブリック素材を採用しているため、フィット感も程よく長時間の使用も快適といえるでしょう。ヘッドホンをつけると圧迫感で耳や頭が痛くなるという方にも喜んで使っていただけるはずです。

パワフルなバッテリーなど使い勝手も抜群

デザインや着け心地もさることながら、使い勝手もヘッドホンでは注目のポイントです。特にワイヤレスでどこへでも音楽が聞けるようになっていることから、どれだけの時間再生できるかを左右するバッテリーは外せませんよね。

E55BTは、約20時間の再生が可能とされており、音楽鑑賞に困ることはありません。さらに、長時間再生が可能であることに対して、充電は約2時間の短時間でOKと、バッテリー面での使い勝手は抜群といえます。

また、ワイヤレスヘッドホンであることが注目されているE55BTですが、実は有線タイプのヘッドホンとしての使用も可能となっています。万が一充電がなくなっても、コードを繋げれば音楽鑑賞を続行できるため、常に音楽のある生活を可能にしてくれます。

違う魅力を持つクインシーモデルもおすすめ

E55BTには、マイケル・ジャクソンなどのアーティストをプロデュースした有名な音楽プロデューサー、クインシー・ジョーンズがチューニングしたとされるクインシーエディションもあり、中音域を中心に全体的にボリュームのあるサウンドとされています。

また、デザイン面にも違いがあり、PUレザーを採用しシンプルながらもシックなデザインが魅力です。カジュアルな雰囲気で若者向けな印象が強いベースモデルに対して、大人向けの印象が強いのではないでしょうか。

ベースモデルの利便性や快適性はそのままに、音質とデザイン面で違いがあるモデルのため、相手の好み次第ではこちらを候補に入れるのも良いかもしれません。

詳細情報

Bluetoothバージョン : V4.0 ※通信距離10m(障害がない場合)
重量(本体のみ) : 約230g
充電 : 約2時間
音楽再生 : 最大約20時間
周波数特性 : 20Hz~20kHz
公式サイト:JBLのサイトでチェック
※当サイトに記載の情報は2024.03.02 現在の情報となります。
アイテム情報に変更がある場合がございますので予めご了承下さい。